欧倫ニュースNews

アンティークモダンの家

アンティークモダンの家

住宅が建つための敷地は、常に何らかの課題を抱えているものである。採光が望めない、隣地との高低差がある、敷地形状が歪である、隣家が差し迫っている…など、いわば「敷地の個性」と言い換えても良いほどに、様々な課題を内包している。こちらの邸宅もまた、その個性を建物の提案により吸収し、住宅としてのクオリティの高さに昇華した一例である。心躍る建築家の粋な提案と、それを実現する欧倫ホームの確かな技術力をご覧いただきたい。

ぜひご覧ください。

 

2018.01.03

#